黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

洞察帝王学講座・改【無料版】  風猷縄学スケジュール公開


洞察帝王学講座・改【無料版】  風猷縄学スケジュール公開
2022年6月5日(日) くもり
 
以下、昨日(6/4)配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。 【索引】洞察帝王学講座・改【無料版】一覧表
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
風猷縄学スケジュール公開
 
こんにちは。
戦略思想研究所 中森です。
 
ここ数日
債務・クレジットバブル崩壊の警鐘が
各業界のトップから鳴らされるように
なりました。
 
テスラのマスク氏も景気後退に言及し、
対策に乗り出しています。
 
その背景には、
金融引き締めとウクライナ戦争があると
されていますが、
 
ここで新型コロナパンデミック一件とは、
一体何を目的としていたかを透かすことが
できるものと思います。
 
そのヒントとなるキーワードは、
今月号の洞察帝王学講座・改2681にて、
お届けしておりますので、
受講者の皆様はチェックお願いいたします。
 
ただし、
そのキーワードの深層を透徹するためには、
ワンワールド史観の「三種の神器」を腹に
据えねばなりません。
 
つまり、「戸籍・黄金・罌粟」です。
 
私自身、修験子から常々教わるところであり、
三種の神器なくしてワンワールド文明史透徹
すること能わず。
 
そのうえで、
新型コロナパンデミックウクライナ戦争の
一連の流れに関する秘事を伝授されましたが、
ここでお伝えすることはできません。
 
不特定多数の方々に公開することは、
「信」に悖るからです。
 
ただし、来月始動する『風猷縄学』では、
公開できる範囲で秘事をお伝えすることが
できます。
 
特に新型コロナからウクライナ戦争の一連
の流れについては、
 
現在進行系の事象であるがゆえに
必要に応じて情報を制限しますが、
 
私自身、
確固たる「信」を備えることができれば、
その公開範囲を広げることもできます。
 
風猷縄学は、
私の生涯にわたって続ける事業であり、
「令和の舎人学校」と位置づけるもの
でもあります。
 
また、風猷縄学は、
「稽古編」と「照今編」に区分し、
まずは「稽古編」から始動させます。

 
真に「令和の舎人学校」と成り得るかは、
「稽古編」に全てがかかっています。
 
先日の予告から風猷縄学への期待の声を
続々頂いているところではありますが、
 
ご参加方法を含む詳細につきましては、
発表を今しばらくお待ちくださいませ。
 
今月中旬以降にご案内できると思います。
 
とはいえ、来月開講で進めているため、
スケジュールだけでもお伝えしなければ
ならないでしょう。
 
風猷縄学「稽古編」への参加を希望する方は、
ぜひこちらのスケジュールをご確認ください。
 
2022年7月2日(土)15時~17時30分
2022年8月13日(土)15時~17時30分
2022年9月10日(土)15時~17時30分
2022年11月12日(土)15時~17時30分
2022年12月10日(土)15時~17時30分
 
講義会場は東京23区内です。
 
リアル講義のみならず、
収録映像コンテンツのお届けも予定していますが、
いずれにせよ参加可能人数は制限いたします。
 
さらに参加者の募集は、
「洞察帝王学・改2681」参加者優先
となりますことをお忘れなく。
 
「洞察帝王学・改2681」ご参加はこちらから。
https://st-inst.jp/l/m/jzmW2R6AqDgCIH
 
それでは、また。
 
戦略思想研究所 中森護
 
P.S.
 
6月18日(土)には、
落合洞察塾「第四回」を開催いたします。
 
すでに続々とお申込みを頂いておりますので、
満席となる前にお申込みくださいませ。
 
お申込方法は昨日の受講者専用メルマガを
ご確認頂くか、
 
弊社メンバーサイトログイン後、
洞察帝王学講座・改2681のページにて、
ご案内しております。
 
また、弊社アプリにて、
洞察帝王学講座・改2681最新号のみ
音声コンテンツ再生機能を追加しています。
 
今後、徐々にすべてのコンテンツに追加しますので、
ぜひご利用くださいませ。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
https://st-inst.jp/l/m/o3uOujVSsF1G3a
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社戦略思想研究所
[住所] 〒108-0014東京都港区芝5丁目16-14
ノックスビル 3F・4F
[責任者] 中森護
[メール] info●st-inst.jp
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://st-inst.jp/l/m/JcLwUjxz2bKbmM
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://st-inst.jp/l/m/xGEAI2TPFBPPS0