黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

洞察帝王学講座・改【無料版】 FBIの創設とアメリカの深層【ブログ更新】


洞察帝王学講座・改【無料版】 FBIの創設とアメリカの深層【ブログ更新】
2022年2月17日(木) 晴れ
 
以下、本日(2/17)配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。 【索引】洞察帝王学講座・改【無料版】一覧表
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
FBIの創設とアメリカの深層【ブログ更新】
 
こんにちは。
戦略思想研究所 中森です。
 
はじめに、新コンテンツのご案内です。
 
すでに弊社メンバーサイトや公式サイトで
ご視聴になっている方もいらっしゃいますが、
 
弊社コンテンツをご紹介する映像を
無料公開しております。
 
ひょんなことから大高未貴さんのご提案で
突然撮影することになったのですが、
 
実はお客様から「中森さんって何やってるんですか?」
と聞かれることもあったので必要性は感じていました。
 
そのご質問に答えるような映像になっておりますので、
ぜひご笑覧くださいませ。
 
弊社コンテンツの紹介映像は、
弊社公式サイトのトップページにて、
無料で公開しています。
 
戦略思想研究所公式サイトはこちら。
https://st-inst.jp/l/m/R5Px012baUTOdW
 
それでは、本題に入ります。
 
本日、公式ブログを更新しました。
 
修験子栗原茂【其の四十九】
FBIの創設とアメリカの深層
https://st-inst.jp/l/m/k3e9jfBEfGQ2wx
 
今回も寸止め解除どころではありません。
 
以下に記事の内容を要約しておきますので、
さっと目を通した後に記事本文をじっくり
お読みください。
 
要約はこちらから。
 

                                                              • -

アメリカ大陸を科学の実験国家にすべく
こぞって移住してきた欧州各国のコミュニティが、
イギリスとフランスを軸として、
競い争いながらアメリカ社会の礎を築きましたが、
建国には治安制度が必要不可欠です。
 
治安制度を預かる組織は警察となりますが、
イギリス型とフランス型とでは警察制度は異なります。
 
当初、連合国家たるアメリカには、
連合王国たるグレートブリテン王国
地方自治警察制度が適用されましたが、
 
合衆国というひとつの大きな政体たるアメリカ政府は、
連邦警察制度の構築にとりかかります。
 
しかしながら、
アメリカの連邦制は州が主権を大幅に持つため、
連邦警察が地方警察を掌握することは並大抵の
ことでは実現できません。
 
その問題解決策こそが、禁酒法
 
禁酒法をつくることでギャングが育ち、
アンダーグランドマネーが横行します。
 
ギャングとアンダーグランドマネーに対して、
州警察だけでは取り締まりに限界が生じるために、
連邦警察が実力を持つことが認められるように
なります。
 
すなわち、
ジョン・エドガー・フーヴァーのデビューです。
 
世界一の闇市場を産み出した禁酒法から
生じるところのアンダーグランドマネーを
ロンダリングする巨大な勢力と対峙するために、
 
結果的にエドガーの権力強大化は
権限をも超える権力に昇り詰めていくのです。
 
以後、アンダーグランドマネーのロンダリング
世界基準にまとめるために金融ロンダリング制度が
つくられていくことは、
これまでの修験子栗原茂シリーズのとおり。
 
ユニックスポックとドルの寡占化につながるのです。

                                                              • -


要約はここまでにしておきましょう。
 
本日更新の最新記事は次の言葉で締めくくり、
次回へとつづきます。
 

                                                              • -

これらは私が米ソインチキ体制と断じる
裏付けの一端でもあるが、
 
次の展開は世界の王室が被差別部落
如何なる関係を有するのか、
 
クリミア半島キャンプの潜入スパイ養成所が
輩出するキャリアの使命に伴うのはなにか、
 
世界中を戦争に巻き込むエネルギーの正体は
何であったのか、
 
これらの検証解明を為さなければ
国際政治を読むなど出来るわけがない。
 
以下その正体を突き止めるため
イギリス産アメリカの秘密部門はじめ、
列強先進国のファシズムなど検証していくとする。

                                                              • -


、、、楽しみでなりません。
 
次回の更新は3月の上旬になりますが、
ぜひそれまでにバックナンバー含めて、
じっくりとお読みくださいませ。
 
修験子栗原茂【其の四十九】
FBIの創設とアメリカの深層
https://st-inst.jp/l/m/k3e9jfBEfGQ2wx
 
それでは、また。
 
戦略思想研究所 中森護
 
P.S.
 
弊社コンテンツの紹介映像と合わせて、
大高さんから落合史観における北朝鮮の見方
について質問されたので、
わかる範囲でお答えした映像も配信しています。
 
ただし、さすがに一般公開できる内容ではないので、
洞察帝王学講座・改2681参加者の特典として、
お届けしています。
 
洞察帝王学講座・改2681に参加されている方は、
ぜひメンバーサイトにログイン後、
洞察帝王学講座・改2681参加特典メニューから
ご視聴くださいませ。
 
洞察帝王学講座・改2681ご参加はこちらから。
https://st-inst.jp/l/m/IbpSEKtjy1C3rD
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
https://st-inst.jp/l/m/tsdPRsvWsgGqCd
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社戦略思想研究所
[住所] 〒108-0014東京都港区芝5丁目16-14
ノックスビル 3F・4F
[責任者] 中森護
[メール] info●st-inst.jp
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://st-inst.jp/l/m/g2RjgsdejlNtxs
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://st-inst.jp/l/m/BTdIjKVJu77A4k