黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 年始のご挨拶と落合先生を継ぐロードマップ


インペリアル・アイズ無料メール 年始のご挨拶と落合先生を継ぐロードマップ
2019年1月2日(水) 
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
年始のご挨拶と落合先生を継ぐロードマップ
 
明けましておめでとうございます。
リアルインサイト 中森です。
 
旧年中は拙文にお付き合い頂きまして、
深く感謝申し上げます。
 
本年もより一層、
読者の皆様にご満足頂けるよう、
誠心誠意、面白い記事をお届け
してまいりますので、
 
昨年同様のお引き立てを
よろしくお願い申し上げます。
 
さて、平成最後の年末年始、
いかがお過ごしでしょうか。
 
私は先月29日の夕方から本日未明まで、
高熱にうなされ続けて年を越しました。
 
40度近くの体温がなかなか下がらないので、
インフルエンザを疑い夜間救急に駆け込むも、
検査結果は陰性。
 
そういえば、私はインフルエンザを発症したら、
毎回42度を超えていたので、
とりあえず納得して帰宅しました。
 
ただ、帰ったところで仕事はできないし、
掃除はできないし、家族には迷惑かけるしで、
散々な大晦日を過ごすも、元旦未明に平熱に。
 
東の空を覆う厚い雲に初日の出を諦め、
まずはたまった雑務を一斉処理。
 
しかし、午前中には熱が再上昇。
 
解熱剤の効果に過ぎなかったことに
気づくまで時間は要しませんでした。
 
年始の挨拶はほどほどに、
解熱剤に頼らず大量の汗をかき、
本日未明、私の新年は明けました。
 
心身ともにリフレッシュするため、
44度の風呂につかること30分。
 
失われた正味三日間の稼働を悔やみつつも、
一年の計は元旦にあり。
 
否、一年ならず三年の計をたてました。
落合先生が傘寿を迎える三年後に軸を定めたのです。
 
それは、
「落合先生を継ぐロードマップ」
とも言えるものです。
 
平成最後の新年は新時代を迎える新年でもあります。
私もいつまでも落合先生に甘えてばかりではいけません。
 
一方、私だけの能力で落合先生を継ぐことができるとは、
思っていません。落合先生は、千年に一人の人物です。
 
ただし、分業すれば継承可能です。
 
落合先生の思考と洞察の源泉は、
莫大なデータベースのストレージと抽象化を、
一人で同時に行うことができる能力にあります。
 
つまり、
 
知識を博くかつ深淵まで掘り下げるストレージ担当と、
その知識を元に物事の抽象度を高める担当とで、
 
分業すればいいということです。
 
私は幼少時から暗記が大の苦手で、
文字情報を覚えることに関心がありません。
覚えてもすぐに忘れます。
 
そんな私でも落合先生のお話を聞くことができるのは、
物事を抽象化することを得意としているからです。
 
例えば、先月号のインペリアル・アイズでは、
安部某、清原某、藤原某、源某といった人物名が
多数登場しましたが、ほとんど私は知りませんでした。
 
どこかで見ているはずで、
知らなければならないのですが恥ずかしい限りです。
 
ただし、人物の個人情報は頭の中に入っていなくとも、
 
「彼らは要するに、日本で武家政権をつくるために
北陸、東北を舞台に八百長を展開した役者である」
 
ということさえ見抜くことさえできれば、
 
登場人物名が、
シャア・アベナブルやクワトロ・フジワーラであっても、
もはや、どうでもいいことです。
 
むしろ、単語に引っ張られないことが私の強みです。
 
もちろん、知識不足は恥ずべきことではありますので、
研鑽を積まなければなりません。
 
落合先生からも「お前は無知よのう」とよく叱られます。
 
一方、旧落合莞爾塾の門下生には、
落合先生をして「こやつマニアックじゃな」と言わしめる
知識ストレージを持つ猛者がいます。
 
しかも、一人のみならず複数人です。
 
もちろん、特定の分野に特化してではありますが、
落合先生を超える知識量を持つ人財は貴重です。
 
きっと、あなたもそうかもしれません。
 
さて、「落合先生を継ぐロードマップ」のお話をするはずが、
前置きが長くなってしまいました。
 
それでは、新時代三年の計を発表します。
 
■落合先生を継ぐ人士を集う
 
読んで字の如く、
落合先生を継ぐ人士を広く集います。
 
そのために、昨年末打ち立てた企画が、
「落合流洞察帝王学指南」です。
 
もちろん、落合先生から学びつくすためには、
インペリアル・アイズと刊行会も必須です。
 
もし、難易度をつけるとして簡単な方から並べると、
 
1.落合流洞察帝王学指南「初伝」
2.インペリアル・アイズ
3.落合吉薗秘史刊行会
4.落合流洞察帝王学指南「中伝」
5.落合流洞察帝王学指南「奥伝」
 
となるでしょう。
 
一見、長い道のり、かつ膨大な量に見えますが、
落合流洞察帝王学指南「初伝」さえ身につければ、
物怖じすることはございません。
 
面白くてたまらなくなります。
 
これまでは、入門編コンテンツがなかったがゆえに、
インペリアル・アイズの時点で「自分には合わない」
とお客様に思われてしまう傾向にありました。
 
面白さが分かる前に、距離を置かれる状態です。
 
そのため、どれだけ新規会員募集を行なっても、
入退会者数が平衡し、会員は一向に増えません。
 
平衡型の経済は落合史観の目指すところではございますが、
弊社は人生の大先輩方にお支え頂いておりますため、
若い世代に支えて頂く努力をしなければ縮小します。
 
それこそ、インペリアル・アイズは難解ゆえに、
三年どころか一年ももたないかもしれません。
 
しかし、今後の落合史観への導線を
落合流洞察帝王学指南「初伝」とすることで、
その危機的状況を解決してまいります。
 
つまり、今後のインペリアル・アイズへのご入会は、
初伝を受講された方にご提案していこうと考えています。
 
そうすることで、
落合史観を継承する人士の芽を摘むこともありませんし、
なによりも、落合史観をお客様に楽しんで継続して頂けます。
 
そして、落合先生が傘寿をお迎えになる頃には、
奥伝を修めた数人の人士が揃っていることでしょう。
 
※旧桂輪館門下生は初伝から奥伝まで含めて受講自由です。
ご自身の自信に応じてご参加ください。
 
 
■玄語のエッセンスを修得する
 
落合先生を継承する人士を集いつつも、
私自身は自らの抽象度を極限まで高める鍛錬をします。
 
どのように鍛錬するか。
 
私が知りうる限り「玄語」の修得
をおいて他にないと考えています。
 
森羅万象を説明するために「玄語」を
避けて通ることはできないと確信して
はいるのですが、何せ難しい。。。
 
落合先生をお支えするという私の務めを犠牲にして、
本格的に何年も学ばなければ、到底理解できません。
 
それはあってはならないので棚上げしておりましたが、
「玄語」の大家にご縁を頂くという稀有な機会に会い、
覚悟を決めました。
 
もちろん、本来の務めに支障が出ないように、
エッセンスだけでもご教授頂くことができないか
ご相談のうえ、進めていこうと考えています。
 
 
■健康なくして務め果たせず
 
落合先生を継ぐロードマップを描くことができるのは、
落合先生がお元気であってこそ。
 
幸いにして、落合先生の人徳がなせる業ではありますが、
落合先生の健康をサポートする体制が自然と完成しています。
 
その効果は絶大であり、喜寿を迎えてからというもの、
落合先生は元気を取り戻しつつあります。
 
ただし、油断は禁物です。
 
そして、落合先生に甘えていられる時間が限られていることも、
明白な事実です。
 
一方、私はこの一年で体重が増え続けるも頭髪は減り続け、
年末年始は体調を壊し、散々な状態に陥りました。
 
「初伝その2」の解説コンテンツ作成の工程日数として、
年末年始もカウントしていたため、被害甚大です。
 
私よりも三回り以上も上の落合先生が元気になり、
私自身が健康を損なっていては足手まといになり、
二人三脚で歩けなくなってしまいます。
 
落合先生の足を引っ張ってしまっては、
務めを果たす以前の問題ですので、
今後、減量と体力づくりに時間を割きます。
 
 
以上の三点が、
落合先生を継ぐロードマップになります。
 
ここまでお読み頂きまして、
誠にありがとうございます。
 
年始早々の長文で大変恐縮ではございますが、
 
やはり、年始は何かしらの方向性を打ち出さなくては、
落合先生のもとでともに学ぶ同志に失礼ですから。
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
箱根駅伝第一区、
スタート間もなく転倒した大東文化大の選手は、
足を引きずりながらもたすきをつなぎました。
 
毎年、箱根駅伝を見る度に涙し、
若者に負けてられんと一念発起します。
 
たかだか三日仕事ができなかったくらい
大したことありません。
 
すぐに取り戻します。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=11385&code=ddc22313b29176843ee1973f7fb001ee
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1
~~~以上、転載~~~