黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 【本日締切】國體の存在を確認する方法


インペリアル・アイズ無料メール 【本日締切】國體の存在を確認する方法
2018年8月16日(木) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
【本日締切】國體の存在を確認する方法
 
おはようございます。
リアルインサイト 中森です。
 
本日から仕事を再開される方も多いと思いますが、
今月号のインペリアル・アイズのご案内ページを
初めて見る方も少なからずいらっしゃると思います。
 
今月号のインペリアル・アイズはこちらから。
https://imperialeyes.com/lp/
 
ただし、【本日締切】となっております。
 
すべての情報を入手されたい方は、
今すぐお手続きをお願いいたします。
 
さて、一昨日のメルマガで、
私はこのように申し上げました。
 
「政体が國體に合わせるべき」
 
にも関わらず、
 
「國體とは裏であるが故に不可視」
 
という件です。
 
明らかに矛盾しています。
 
國體を洞察せよとは言っても
少しは見せてもらえないだろうか、、、。
 
そのご要望に直接お応えすることは困難ですが、
國體の存在を確認する方法はあります。
 
例えば、「その筋」という言葉です。
 
落合先生は当初、國體を情報源とする場合は、
「その筋」という言葉を使っていました。
 
結果、当たり前といえば当たり前なのですが、
落合秘史の読者からは「情報源を公開せよ」
とのクレームがつくこともしばしば。
 
しかしながら、
必要に応じて情報を利用することはあっても、
情報源を明かすことができないのが諜報の世界。
 
隠すことの方が「当たり前」です。
 
特殊な人脈を自慢げに書き連ねるブン屋もいますが、
諜報の世界では論外です。
 
例えば、日野強は「伊犂紀行」の冒頭にて、
次のとおり記しています。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新疆はもとこれ西戎、聖域の地、土地僻遠にして
今なお文明の曙光に浴せず。交通機関未だ備わらず。
 
これを凌ぎてここに到らんとする実に容易の業に
あらざるなり。
 
明治39年7月下旬、
予はその筋より新疆視察の新疆視察の内命を受けたり。
 
予は清国の北部には、多少経験する所ありしも、
その西部に至りては、未だ何等の研究を試みたる
ことあらず。いわんや新疆をおいてをや。
 
(中略)
 
果たして此の大任務を遂行し得べきや否やは
ひそかに危惧せざるを能わざりき。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
いかがでしょうか、、、ありましたね。
 
日野強は旧陸軍将校ですから、
軍から新疆視察を命令されたのであれば、
 
参謀本部なり指揮官名なり、
命令権者を記せば良いところを、
「その筋」と記しています。
 
上記で重要な部分はそれだけではありません。
新疆視察の人選です。
 
民俗学者でも地理学者でもない一介の歩兵将校が、
「その筋」から直接選ばれています。
 
「果たして此の大任務を遂行し得べきや否やは
ひそかに危惧せざるを能わざりき」
 
と思わない方がおかしいですよね。
 
「その筋」とでしか記すことのできない
國體ワンワールドから特務を命ぜられた
訳ですから。
 
特務といえば、お馴染みのあの人物。
 
大正元年、陸軍中将(当時)・上原勇作が、
弱冠18歳の吉薗周蔵にかけた言葉をお読みください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまんに草を頼みたか。
こんおいに、おまんの命、あずけてたもんせ。
 
そいも捨てるつもりで、たのみもす。
草いうもんは、いつどこで死ぬかも、知れもさん。
 
そいも、おまんの名前も知られんと、
無縁佛になってしまうかもしれん。
 
おいは今、軍に対して、一つの太っとかこつ、
せんならん、と思うちょります。
 
ほんまのこつ云うと、
陸軍は、いま分岐点に、きちょいもす。
 
おいが思うちょること、誰かが試してくれて、
そいがうまくいったら、こん日本の陸軍は、
太っとか、軍になりもす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
この後、間もなく陸軍元帥になるほどの人物が、
指揮命令系統にもない18歳の青二才に対して
極めて丁寧に陸軍特務をお願いしています。
 
以上から分かるとおり、
國體の人事は政体とは全く異なります。
南朝の人事記録があるとお伺いしております。
 
ただ、ここで申し上げたいことは
國體の人事の件ではありません。
 
國體の存在を確認する方法です。
 
それは、國體から命ぜられたと考えなければ、
説明することができないような人物の事跡を
探すことです。
 
伊犂紀行はそのひとつであり、
日野強は実際に「その筋」と記しています。
 
私は下記ページでこのようにお伝えしておりますが、
https://imperialeyes.com/lp/
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
軍の行動を追わずして、
戦争の歴史を知ることはおよそ不可能であるため、
 
戦争の歴史に真剣に向き合うためには、
必然的に明治以降の旧日本陸軍の中国大陸における
事跡を追うことになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
中国大陸で國體の密命を帯びて行動した人物が
日本陸軍(民間人特務含む)にはまだまだいて、
 
彼らの事跡を追わずして大東亜戦争の本当の姿は、
決して見ることはできないと、私は考えています。
 
つまり、
 
日野強が新疆視察を命ぜられたのは明治末期、
吉薗周蔵が陸軍特務を命ぜられたのは大正元年
南開中学三羽烏と吉薗周蔵が出会ったのは大正中期、
 
 
たったこれだけの事跡でも、
「今の東アジアの勢力図を彼らが決定した」
と言っても過言ではありません。
 
その結果、
私達が見ることになった東アジアの姿が、
今月号のインペリアル・アイズ、
 
【中国大陸を激変させた驚愕のシナリオ】
日本國體がつくった中華人民共和国
〜國體ワンワールドフリーメーソンの系譜〜
 
です。
 
【本日締切】となっておりますので、
気になって眠れなくなるようでしたら、
決して後回しにはしないでください。
https://imperialeyes.com/lp/
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
明日から、しばらく和歌山に篭ります。
業務半分、修行半分です。
 
インペリアル・アイズの進化には、
私自身の進化が必要不可欠。
 
会員の皆様、メルマガ読者の皆様に、
さらにご満足頂けるよう精進いたします。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1〜2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=11385&code=ddc22313b29176843ee1973f7fb001ee
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1
〜〜〜以上、転載〜〜〜