黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 帰りはあなた、危ないよ


インペリアル・アイズ無料メール 帰りはあなた、危ないよ
2019年3月13日(水) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
帰りはあなた、危ないよ
 
おはようございます。
リアルインサイト 中森です。
 
現在、会員専用サイトで絶賛配信中の、
 
オカルトでも都市伝説でもないM資金の正体
~原爆投下の真相とHAARP計画~
https://imperialeyes.com/lp/
 
はすでにご視聴になりましたでしょうか。
 
・誰も知らないM資金の正体
朝鮮戦争を「起こした」真の目的
・絶対的なタブー原爆投下の真相
 
などなど、耳を塞ぎたくなるような
あまりにも衝撃的な事実の連続です。
 
【動画3】原爆投下の真相とHAARP計画
 
の最後で、
 
落合先生は私にこのように警告するほど。
 
「これくらい言うと帰りはあなた、危ないよ。」
 
今こうして生きているということは、
殺されてはいないということですが、
 
過去の人物の正体を明らかにすることは許されても、
今を生きる著名人の正体をバラすことは極めて危険です。
 
殺されても文句を言えないでしょう。
 
謀略は中心人物の痕跡を残さないから謀略であるがゆえに、
少しでもバラされれば計画がご破算となるからです。
 
M資金も同じで、ほんのわずかな情報漏えいで、
真のM資金導入計画を架空のM資金詐欺にすり替えざるを
得なかったというケースもあったようです。
 
なにはともあれ、現在進行中の謀略を知っている、
または、ほぼ完全に洞察できているとしても、
 
その中心人物や具体的証左を公言することは、
ご法度であるということになります。
 
ゆえに、謀略のあとには必然的に偽史が遺され、
洞察力の欠如した歴史学者たちの手によって、
意図せずとも真相は闇の中に葬られていきます。
 
しかしながら、國體ワンワールドの謀略には、
必ず偽史を解明する手がかりが残されています。
 
もちろん、誰でも発見できる訳ではありません。
それができるのは、私の知る限り落合先生だけです。
 
落合先生が解明してきた歴史事象の真相は数知れず。
歴史研究を通して、鎮魂してきた御霊も数知れず。
 
死人に口なしであるがゆえに、
自ら汚名を被って亡くなった人物の真相を明らかにすることは、
落合先生にしかできない大事業であると確信しています。
 
やや脱線しましたが、ここまでお話すれば、
 
【動画3】原爆投下の真相とHAARP計画(49分)
 
の最後の落合先生からの警告、
 
「これくらい言うと帰りはあなた、危ないよ。」
 
の意味を直観的に理解できると思います。
 
さらに、今月号では、
 
・誰も知らないM資金の正体
朝鮮戦争を「起こした」真の目的
・絶対的なタブー原爆投下の真相
 
にとどまらず、
 
完全非売品の極秘文書も手に入れることができます。
 
その名も、
 
真・M資金論【現象編】
M資金の正体に迫る門外不出の秘文書~
 
ロッキード事件の真相に関わる具体的人物名が、
次々と登場します。
 
バブル?発生?崩壊?の遠因?にもM資金が、、、。
 
これを聞くとあなたも危ないかもしれません、、、。
https://imperialeyes.com/lp/
 
と言いましても、落合先生も私も生きていますので、
安心して情報を手に入れてください。
 
落合先生だからこそ許されているのですから。
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
インペリアル・アイズ年会員(4月ご入会)の皆様へ
 
会員専用メルマガでご案内しているとおり、
クレジットカード払いにてご入会されている場合、
更新に必要な特別なお手続きはございません。
 
4月1日になりましたら、
自動的に年会費が決済され、
 
翌年もそのまま全ての
サービスをご利用頂けます。
 
ただ、昨年の決済時に使用された
クレジットカードが有効期限切れ
になっている場合、
 
または、クレジットカードを
紛失、解約、変更された場合、
 
更新日に決済ができず
退会扱いになってしまい、
 
会員専用サイトへアクセスできなくなる
場合がございます。
 
もしご入会以降、クレジットカード情報に
変更がございましたら、
 
大変お手数ではございますが、
3月31日までにご登録変更の
お手続きお願いいたします。
 
お手続きはこちらから。
https://www.realinsight.co.jp/member/login.php
 
【コメント】
これからインペリアル・アイズに入会しようと思っている人への、現会員の私からのお薦めである。
今月号のテーマに限って情報を手に入れたいのでスポットで入会するという、目的のはっきりされている方は、月単位の入会申し込みで良いと思うが、落合莞爾先生の真実の歴史講座に興味を持たれて、しばらく受講してみるかと思われている方は、1回で出ていく年額が49,800円と大きくなるが、是非とも年間会員契約をお薦めする。これは、月契約から始めて、途中で年間契約に切り替えた私の経験からのアドバイスである。
■月契約で結局12ヶ月受講した場合の、年間契約と比べたデメリット
・受講料が、年間契約よりも2ヶ月分(9,960円)高くなる。年間契約なら10ヶ月分の受講料で12ヶ月受講できるため。
・落合莞爾先生の年2回(春:東京、秋:大阪)の講演会の受講資格がない。年間契約者は、現地で講演を聴講できるし(但し会場の定員があるので、定員越え申込みの場合は先着申し込み順)、現地に行かなくても、講演会の録画と文字起こし(pdfファイル)がインターネットからダウンロードできる。月契約会員は、講演会の現地受講の権利も、ダウンロードの権利も無い。
■月契約を途中で年間契約に切り替えた場合のデメリット(私のケース)
・年間切り替え前に開催された落合莞爾先生の講演会の受講権利はない。現地受講は勿論のこと、ダウンロードの権利もない。
・月契約から年間契約への切り替えの際は、一旦、月契約を解約して年間契約をし直す形になるため、年間契約後にいつでもダウンロードできる範囲は、年間契約後の講座となる。従って、月契約期間中の講座内容は、年間契約切り替え後はインターネットではアクセスできなくなるため、年間契約への切り替え前に、全てパソコン側にダウンロード完了させておく必要がある。
私の場合は、月契約期間中から、毎月、パソコンにダウンロードしていたので、実害は無かったが、最後の月契約の月の文字起こしファイルの提供開始を待って、文字起こしファイルをダウンロードした後に年間契約に切り替えるという一手間は掛かった。文字起こしファイルの提供は、だいたい該当月の下旬になる。映像の提供は毎月の月初日(x月1日)であるが、映像に対応する文字起こしファイルが同時に提供開始される訳ではない。
  
因みに、私の場合は、インペリアル・アイズが始まった2017年4月から7月までは月会員、8月から年会員に切り替えたが、切り替えを中森護さんに相談した際に、年会員向けの特典映像配信が8月に予定されているので8月までに切り替えた方が得だとのアドバイスを戴き、盆帰省でパソコンを使えない時期があるなどの事情を中森さんに伝え、便宜を図ってもらい、何とか、8月のうちに切り替える事ができた。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目13-16
ヒューリック銀座ウォールビル 7F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=11385&code=ddc22313b29176843ee1973f7fb001ee
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1