黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 本年までの取り組みと新年の抱負


インペリアル・アイズ無料メール 本年までの取り組みと新年の抱負
2021年1月8日(金) 晴れ
 
以下、帰省で留守中の12/28に配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
本年までの取り組みと新年の抱負
 
こんにちは。
戦略思想研究所 中森です。
 
令和2年最後の週を迎えました。
 
まさに大転換期にふさわしい事象の連続でしたが、
このような時代を生きることができ、
こんな幸運なことはないのではないでしょうか。
 
こんなにも誰かを信じて従うことが愚かな行為であると
実感できる機会は他にありません。
 
少なくとも、私はそう確信しています。
 
今こそ、依存心を捨て去り、
自立心を磨く絶好のチャンス。
 
自身の観察力と洞察力だけが、
これからの時代を生き抜くための
唯一の指針となるでしょう。
 
そして、あなたの観察力と洞察力の練磨に寄与したい
という私の思いは、前職から変わることはありません。
 
そういった思いから、弊社の経営理念は、
 
『人間中心主義を乗り越え、
すべての人間に本来の生き方を』
 
~天に開かれた空間の情報を組み立て、
意を発する生き方に目覚める~
 
と掲げております。
 
天に開かれた空間の情報のもとではどんな時でも、
天地自然の筋道に沿って世の中を説明できるものと
確信するものであり、
 
人間中心主義に基づく既存概念に閉じ込められた
空間の情報に踊らされていては、
人間は本来の生き方を見失います。
 
したがいまして、
天に開かれた空間の情報を見極め、
あなたにお届けすることをもって、
 
あなたの観察力と洞察力の練磨に寄与せんとする会社が、
(株)戦略思想研究所でございます。
 
天に開かれた空間の情報とは、
 
往々にして、「下」に潜んで、在野に隠れ住む
各分野の賢人・苦労人・仁徳ある人物が持ちます。
 
既存概念に閉じ込められた空間の外にある人物です。
 
現在、弊社では在野に隠れ住む2名の人物にご協力頂き、
コンテンツをご提供しています。
https://st-inst.co.jp/teacher.html
 
令和3年、上記ページの講師一覧には、
さらに一名、『玄語』の大家が加わる予定です。
 
また、令和元年9月に弊社設立からこれまでの間、
これだけのコンテンツをリリースしてまいりました。
https://st-inst.co.jp/service.html
 
インペリアル・アイズ2020年12月号は、
【今月末締切】でございますので、ご注意を。
http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M29817&c=11385&d=639f
 
そして、メインコンテンツではなくとも、
弊社理念の淵源をなす大著を、
弊社公式ブログにて大絶賛公開中です。
https://st-inst.co.jp/blog/
 
今月4日に開設以来、
毎週金曜に更新してまいりましたが、
 
元旦の更新はお休みさせて頂き、
次回は令和3年1月8日に更新予定です。
 
偶然か必然か、最近動静不明の北朝鮮首領の誕生日に、
朝鮮半島問題の核心に触れる記事を更新いたします。
 
以上、ここまでは、
本年までの弊社の取り組みをお伝えしましたが、
ここからは、新年の抱負とまいります。
 
■インテリジェンスサミットを開催します
 
すでにインペリアル・アイズ会員の皆様には、
ご案内しておりますが、
 
令和3年2月13日(土)、東京にて、
 
インテリジェンスサミット
米大統領選以後の世界』
 
と題して、
 
落合莞爾&篠原常一郎による
対談講演会を開催いたします。
 
すでに参加希望者からの問い合わせが殺到していますが、
参加申込の受付は新年1月12日を目安に開始いたします。
 
講演会参加のお申込は、
今しばらくお待ち頂きますようお願いいたします。
 
また、150席限定となっているほか、
イシキカイカク株式会社様との共同開催であるため、
参加申込倍率は必然的に高くなります。
 
ただし、参加申込受付開始時点で、
インペリアル・アイズ有料会員の方には、
優先的かつ特別価格にてご案内します。
 
落合先生が数十年かけて積み上げてきた
最高峰のインテリジェンスの希少価値を
熟知している方々には、
 
インテリジェンスサミットを完成に近づけることに
ご協力頂けると確信するからです。
 
価格や申込方法などの詳細つきましては、
新年1月12日を目安にご案内いたしますので、
今しばらくお待ちくださいませ。
 
■玄語プロジェクトを始動させます
 
昭和54年、当時の皇孫浩宮殿下が皇室として
初めて国東市三浦梅園旧宅をご訪問されてから、
令和の御代となった今、
 
玄語が世に求められることは必定と見極め、
チャレンジするプロジェクトになります。
 
玄語は天に開かれた空間の情報そのものであり、
人間中心主義の習気を微塵も感じさせない大著。
 
豊後に隠れ住む玄語研究の大家北林達也氏と協同し、
玄語と三浦梅園を正しく認識できるコンテンツを開発し、
あなたにご提供していくことを切り口に、
 
最終的には玄語の理論に基づく地球生態工学なる
学問体系を、現実社会の技術に落とし込むことを
ひとつのゴールとしています。
 
三浦梅園戒名玄珠院にちなむ治療院玄珠堂にて、
すでにコンテンツの撮影は開始していますので、
新年の早い段階でリリースできるよう準備を進めます。
 
ぜひ楽しみにお待ちくださいませ。
 
■天縄文理論のコンテンツをさらにグレードアップします
 
【徹底解説 天縄文理論】リリースから
早一年が経とうとしていますが、
今でも続々新規お申込を頂いております。
 
宇宙のルールを知らしめる天縄文理論では、
人類の女性中心社会への転換は宇宙からの
要請であるとされ、
 
実際に天縄文理論に共振共鳴する女性は
後を絶ちません。
 
弊社としましては、天縄文理論を検証するために、
より一層女性に特化したコンテンツを展開したい
と考えております。
 
女性が企画したコンテンツやセミナーを
男性である私が形にしてご提供することに
特化するということです。
 
もっとも、【徹底解説 天縄文理論】自体が、
小山内洋子氏と大高未貴氏のおふたりの企画を
私がコンテンツ化したものではありますが、
 
好きなことを楽しく、楽に、、、そんな生き方を実現すべく、
まだまだ、天縄文理論の実践、検証が必要であると考えます。
 
今後、小山内洋子氏と大高未貴氏のお二人をはじめ、
ビジネスパートナー様や天縄文理論を学ぶあなたとともに、
天縄文理論のコンテンツをさらに良いものにしましょう。
 
■インペリアル・アイズ後継企画を始動させます
 
インペリアル・アイズは令和3年9月末日をもって、
すべてのサービスを終了いたします。
 
ただし、令和3年9月末日時点で会員資格を有する方には、
引き続き、現在の会員専用サイトにて視聴権限を有する
コンテンツをご視聴頂けるよう手配いたします。
 
システムの都合上、
年会員の皆様には随時月会員への変更をお願いしておりますが、
変更時期や手続き方法等の詳細は、改めてご案内いたします。
 
また、インペリアル・アイズは終了することになりますが、
落合先生のズバ抜けた洞察力と國體秘事による情報分析、
最新研究内容を随時お届けする新たなサービスを企画し、
令和3年10月を目標に始動させます。
 
インペリアル・アイズのシステムは自動課金制で、
入会以降のコンテンツのみ視聴可能でしたが、
(バックナンバーなど過去コンテンツは別途購入)
 
後継企画ではサービスご利用開始時期に関わらず、
利用期間中であれば過去コンテンツも自由に視聴
できるようなシステムにします。
 
コンテンツは動画のみならず、
落合先生執筆の新旧テキストも閲覧できるようにします。
 
つまり、締切やキャンペーンに縛られず、
学ぶ意志を持ったその時に自由に出入りできるような
洞察帝王学の学び舎にしたいと考えております。
 
さらに、コンテンツ視聴のみならず、
後継企画と洞察帝王学中伝と融合させ、
毎月落合先生から直接学ぶことができる
上級コースも準備したいと考えています。
 
落合先生を囲み自由に論談できるリアル講義の場は、
東京と大阪の2拠点交互とし、
紀州は洞察帝王学奥伝を授ける場とする
ことを想定しています。
 
企画詳細はまだまだこれから練りますので、
それまでの間、
インペリアル・アイズを存分にご利用くださいませ。
 
http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M29817&c=11385&d=639f
こちらは締切があります【今月まで】
 
■國體辞典編纂室をつくります
 
國體ワンワールド史観の専門用語、人物相関図などを
デジタルコンテンツ化し、総合的に検索できるシステムを
開発することを目的とするコミュニティをつくります。
 
創業以来、弊社サービスの軸とすることを目指しており、
落合先生門人衆には國體辞典編纂に奉公を希望する方々も多く、
その志を結実するため、実現に向けて動き出します。
 
しかしながら、
システム設計と費用に頭を悩ませている現状がございますので、
実現は再来年になるかもしれません。
 
下記機能を持ち合わせるシステムをご存知の方、
アドバイス頂けますと幸甚です。
 
ウィキペディアのようなコンテンツ総合検索機能
・コミュニティ参加者相互コミュニケーション機能
 
何卒、ご理解、ご協力のほど、
よろしくお願い申し上げます。
 
以上、新年の抱負といたします。
 
弊社は年末年始も変わらず稼働いたします。
 
サービスご利用中の不具合は、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
来年も変わらぬご愛顧のほど、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
それではまた。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
戦略思想研究所 中森護
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
https://www.fpo.bz/mail/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社戦略思想研究所
[住所] 〒108-0014東京都港区芝5丁目16-14
ノックスビル 3F・4F
[責任者] 中森護
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=11385&m=864&code=ddc22313b29176843ee1973f7fb001ee

※メールアドレス再登録はこちらから。
https://st-inst.co.jp/mailmag.html