黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール あんた正気だな【最新刊発売予定日】


インペリアル・アイズ無料メール あんた正気だな【最新刊発売予定日】
2020年11月27日(金) くもり
 
以下、本日(11/27)に配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
あんた正気だな【最新刊発売予定日】
 
こんにちは。
戦略思想研究所 中森です。
 
落合吉薗秘史シリーズ最終巻(十二巻)
石原莞爾の理念と甘粕正彦の策謀の狭間』
 
発売予定日が決定しました。
 
あくまで、このまま順調に作業が進めばですが、
【2020年12月13日(日)】からAmazonにて
販売開始いたします。
 
限定600冊です。
 
今回は諸事情により、極めて高い原価となったため、
全冊売れたとしても70~80万円の赤字を出しますが、
 
落合先生のご著書を世に出すためには、
誰かが資金を出さないといけません。
 
弊社も決して余裕があるわけではございませんが、
今後もできる範囲で資金を提供してまいります。
 
しかしながら、在庫がなくなり次第、
弊社はAmazonから撤退いたします。
 
つきましては、通常、Amazonポイントにして、
105ポイントの還元を行ってまいりましたが、
 
落合吉薗秘史シリーズ第七巻~第十一巻は、
700ポイントまで還元率を上げております。
 
一冊あたり700円のキャッシュバックです。
 
もちろん、弊社にとってますます赤字事業となりますが、
いち早く落合先生のご著書を世に広めるため、
そして、弊社事業継続の呼吸孔を広げるため、
 
まだお持ちでない巻がございましたら、
ぜひ、この機会をご利用くださいませ。
 
ご家族・ご友人へのプレゼントにもおすすめです。
 
ところで、先日、こんな問い合わせを頂きました。
「一流の知性を具体的にイメージできません」
 
分からないからこそ、
こちらの企画にご参加頂きたいのですが、
http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M27873&c=22004&d=462a
 
一流の知性の具体的イメージにもってこいの
漫画のワンシーンを思い出しましたので、
そちらを参考にお願いいたします。
 
かわぐちかいじの『ジパング』から、
石原莞爾草加拓海が対面するシーンです。
 
当該シーンのアニメ版が偶然にもYouTube
アップされていたので、ぜひご覧くださいませ。
 
こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=oO7zuFckhgc
 
歴史的事実の解釈や人物像に不満がある方もいらっしゃるかと
存じますが、あくまで20年前に連載開始した漫画の内容であり、
フィクションですからご容赦くださいませ。
 
そして、はじめからそんなことはどうでもいいこと。
動画再生時間3分50秒頃の石原莞爾のセリフが重要です。
 
「あんた正気だな」
 
一流の知性の具体的イメージをあげるとすれば、
このシーンがわかりやすいと思いシェアしました。
 
ジパング』の主人公のひとりである草加拓海は、
極めて冷静ですよね。
 
まさに、二つの相対立する考えを同時に心に抱きながら、
しかも正常に機能し続けられる能力を持っています。
 
並の軍人であれば、
自国が核によって破壊されることを知れば発狂するか、
絶対にその事実を否認し続けたことでしょう。
 
また、アニメの中で石原があらたまって草加だけに、
「あんた正気だな」と言ったということは、
 
石原は世間のほとんどは狂っていると
認識していることになります。
 
私もそう思います。
 
そのほか、石原に、
 
「私の話がお国のためにならんというのであれば、
君はお国のためになる話ができるんだろうな」
 
と突っ込まれて、
ぐうの音も出ない憲兵らしき人物が登場しましたが、
 
SNSやニュースアプリに目を通せば、
この憲兵のように口ばかり一人前で何もできない人たち、
わんさかいますよね。
 
世の中の出来事にはいろいろな事情や背景があるのに、
現象の一面だけを切り取って、
賛成派と反対派に分かれて叩き合っています。
 
お互いに相克する次元に関わると、
とてつもなく気分が悪いので、
私はSNS記事やニュースアプリのコメント欄を
じっくり読むことはありません。
 
「人を相手にせず、天を相手にせよ」
の極意を得るためには、
 
全体性の論理に基づいて思考を鍛えるほかないと、
私は確信しています。
 
ご存知の方も多いかと思いますが、
全体性の論理とは日本的合理思想であって、
 
西洋的合理思想である対立闘争の論理とは、
全く異なる論理になります。
 
全体性の論理の基本のひとつとして、
「相反相依の原理」があります。
 
例えば、紙をイメージしてみてください。
 
表と裏は相反しますが、
表がなくては裏がなく、裏がなくては表がなく、
相互に他の必要条件となっています。
 
これが「相反相依の原理」であり、
対立闘争の論理のように相克することはありません。
 
さらに、全体と部分とが他方の先となるような、
前後関係もございません。
 
全体は包超し、部分は内在するのみです。
そして、部分は相互に依存しあいます。
 
私達は大宇宙という全体に包まれた部分なのですから、
「相反相依の原理」に基づいて物事を考えていけば、
 
「人を相手にせず、天を相手にせよ」の極意を得る
ことができるものと確信しています。
 
小説家F・スコット・フィッツジェラルドは、
この全体性の論理を理解していたからこそ、
 
「一流の知性とは、
二つの相対立する考えを同時に心に抱きながら、
しかも正常に機能し続けられる能力である」
 
としたのでしょう。
 
さらに、落合先生とともに学ぶあなただからこそ、
強調してお伝えしなければならないのですが、
 
國體ワンワールド史観とは、
全体性の論理に基づく史観です。
 
全体と部分を包摂的直観的に見通す史観です。
 
一体なんのこっちゃと思ってしまったあなた。
周蔵手記なくして、國體ワンワールド史観なし。
 
「あんた正気だな」と評価される極意を得るための
唯一無二のコンテンツこそが、こちらです。
http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M27873&c=22004&d=462a
 
それではまた。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
戦略思想研究所 中森護
 
P.S.
 
来月号のインペリアル・アイズのラインナップは、
次のとおり。
 
【動画1】なぜ米大統領選の混乱を予測できたのか
 
【動画2】米国に内戦を引き起こした者の正体
 
【動画3】米大統領選以後のシナリオ
 
【動画4】2020年12月号Q&A
 
Q1「米中の武力衝突の起こる可能性についてご所見をお願いいたします。」
Q2「令和の大航海時代とは自然環境の変化によって大航海していく必要があるという意味も含まれているのでしょうか。」
Q3「今後職能を守る事はできるのでしょうか。もしくは、新しく職能を創るのがこれからの世の中なのでしょうか。」
Q4「日本はいずれ国号を変えたほうが良いと思いますが、どう思われますか。」
Q5「民主諸党派「中国致公党」は、今般の中国崩壊プロセスにおいて、何等かの役割を担っていると理解してよろしいでしょうか。」
Q6「世界王室連合と国際金融連合の関係が、人類社会の在り方に関する立案者ウバイドと実行者タカスの表裏一体の関係と理解してよろしいでしょうか。」
Q7「無秩序なグローバル資本主義経済は、人類社会の膿を出し切るための政策と理解してよろしいでしょうか。自虐史観教育による日本皇室の毀損の黙認の理由は?」
Q8「イギリスのエリザベス女王は既に退位しており新しい国王に代わっているとの情報がありますが、先生のご見解を教えて頂けないでしょうか。」
Q9「アメリカ合衆国は、今後、内乱を経ていくつかの地域に分裂するという説がありますが、先生はどのようにお考えでしょうか。」
Q10「中国の大洪水、干ばつ、バッタの大発生はハープによるものなのでしょうか。」
Q11「ジョージ・ソロスは國體側なのでしょうか。また、役割はどのようなものなのでしょうか。」
Q12「コロナ大流行は、世界支配者層による人口削減とマイクロチップによる奴隷化のために仕組まれたという説がありますが、先生のお考えはいかがでしょうか。」
Q13「過去の戦争や現在のコロナウィルスによる戦争は、國軆である世界王室連合と寄生体の国際金融連合の利権争いということなのでしょうか。」
Q14「深海探査ではなく宇宙開発に膨大な人的資源と資金が投入されるのは、シリウス信仰を持つNASA、米国の思惑によるものでしょうか。」
 
会員の皆様は配信を楽しみにお待ちくださいませ。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
https://www.fpo.bz/mail/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社戦略思想研究所
[住所] 〒108-0014東京都港区芝5丁目16-14
ノックスビル 3F・4F
[責任者] 中森護
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=22004&m=832&code=d196f33cf39a8761e6c4ef7541c46b6d
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://st-inst.co.jp/mailmag.html