黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 最新刊、発売開始【本日締切案件あり】


インペリアル・アイズ無料メール 最新刊、発売開始【本日締切案件あり】
2020年1月31日(金) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
最新刊、発売開始【本日締切案件あり】
 
こんにちは。
戦略思想研究所 中森です。
 
様々な情報が交錯するパンデミック前夜。
日本政府の対応に不安を覚える方も多いことでしょう。
 
新型コロナウィルスはすでに10万人以上が
感染しているとの情報もありますが、
 
100年前のスペイン風邪大流行では、
世界中で5億人以上が感染し、
その10%が死亡したといわれています。
 
人類の免疫獲得と新型ウィルス発生は、
いたちごっこの様相を呈していますが、
果たして真相は、、、?
 
落合先生にご所見を頂いて共有したいところですが、
現在進行形で起こっていることを妨げてはならない
というお考えをお持ちでございますので、
事態の真相はあなた自身で洞察してみてください。
 
おそらく2月22日の第二期中伝講義にて、
落合先生所見を得られると思いますので、
門人の皆様はよくよく整理お願いいたします。
 
2/22の中伝講義の際に、新型コロナウィルスに関する落合先生の所見が語られたとしても、
多分、門弟止まりの情報になると予想されるので
無料メールユーザや、通常のインペリアル・アイズ インターネット有料講座を受講している私らには、
ある程度の年数を経てからでないと開示しては貰えないでしょうナァ。
 
また、私としましては、
諸事情により第三期の開催は考えておりません。
 
「諸事情」って、多分、『協力者を増やすためのinputのフェーズはもうお仕舞い。いよいよ、京都皇統から落合先生に託された本来の目的と思われるoutputフェーズ(「真実の歴史」の編纂作業を開始して、国民に「真実の歴史」を知らしめる事で、捻じ曲げられた嘘の歴史を解消させるフェーズ)に入ることではないか? ご高齢の落合先生の事を考えると、準備段階(門弟(協力者)育成の段階)はこれ以上は延ばせないと考えているということ』ではないか? 根拠も何もない私の単なる推測だが。
 
落合先生に第三期登壇の強いお気持ちがあったとしても、
東京開催は第二期が最初で最後となります。
 
もし、第三期以降の受講を予定されていた方で、
第二期受講を希望される方がいらっしゃいましたら、
お問い合わせくださいませ。
 
【本日まで】お申込を承ります。
 
さて、メルマガタイトルの件について発表いたします。
発表とは他でもありません。
 
大変お待たせしてしまいましたが、
 
落合吉薗シリーズ最新刊、
神聖ローマ帝国世襲皇帝になった南朝王子』
 
本日よりAmazonにて発売開始いたしました。
 
弊社の資金力の都合上、
在庫は限られておりますので、
お求めはお急ぎくださませ。
 
また、第七巻~第九巻は在庫切れとなっており、
現在、増刷の準備を進めております。
 
2月中旬以降に順次在庫補充してまいりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。
 
最後に、来月号のインペリアル・アイズの
動画コンテンツをご紹介いたします。
 
【動画1】真相洞察、ゴーン脱獄事件
 
【動画2】発見、南北朝秘密合一の物証
 
【動画3】レールに乗せんと接触する人物たち『落合莞爾自伝その3』
 
【動画4】2020年2月号Q&A
 
Q1「李氏とは何者でしょうか?」
 
Q2「なぜ國體はイスラエルを建国したのですか?」
 
Q3「プーチン氏やトランプ氏が登場してきた端緒とは?」
 
Q4「なぜ英国QE2だけは生前退位(譲位)を免れているのでしょうか?」
 
Q5「日本は英領にあるとの英米の公式情報に記載されていますが、真偽のほどはいかがでしょうか?」
 
Q6「古代から現在にかけて、最終的に日本皇室が密かにウバイドの一大勢力となったということでしょうか?」
 
Q7「人々の移動が激しかった地域では、結果としてウバイドはタカス勢力拡大を促したのでしょうか?」
 
Q8「大航海時代以来の世界構図は、覇道一神教勢力とウバイド國體勢力の二元対立であり、その下に政体タカスが敵味方に入り乱れ、合従連衡を繰り返し寄生してきたということでしょうか?」
 
Q9「イエズス会が植民地の拡大や奴隷制、偽善的なグローバリズムを推し進めてきたのでしょうか?」
 
Q10「CIA、ペンタゴン、米国海兵隊、米国陸軍は一神教、國體と色分けを行うならどのようになるのでしょうか?沖縄の本当の姿は??」
 
Q11「天安門事件に日本と中華の國體はどのように関わってきたのでしょうか?」
 
Q12「昭和天皇崩御と合わせて起こった様々な東アジアの大事件は、中国を次の時代へ進めるためのワンワールド國體の計画だったのでしょうか?」
 
ぜひ楽しみにお待ちくださいませ。
 
それではまた。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
戦略思想研究所 中森護
 
P.S.
 
近日中にインペリアル・アイズ新キャンペーンを開始し、
今月中に弊社新プロジェクトのリリースを行います。
 
そちらも楽しみにお待ちくださいませ。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社戦略思想研究所
[住所] 〒108-0014東京都港区芝5丁目16-14
ノックスビル 3F・4F
[責任者] 中森護
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=22004&code=d196f33cf39a8761e6c4ef7541c46b6d
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1