黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メールのブログ間移行をしていたら・・・ やっぱり落合史観は凄い! 4年前に洞察した朝鮮半島の行く末がそのまんま


インペリアル・アイズ無料メールのブログ間移行をしていたら・・・ やっぱり落合史観は凄い! 4年前に洞察した朝鮮半島の行く末がそのまんま
2020年1月14日(火) 晴れ
 
落合史観・ウバイド國體ワンワールド関連の書き込みを このブログに集約しようと決め、現在、マイペースで少しずつ過去の記事を「黒板五郎の徒然草」からこのブログに移行中だが、
その中で、以下のインペリアル・アイズ無料メールを読み返してみたら、3年前の発信メールだと言うのに、まさに現在進行中の朝鮮半島の動向がほぼ正しく洞察されているのには驚いた。
  
落合莞爾先生の洞察なのだから、当然と言えば当然なのだが。
 
記事の中に出てくる「脚本を書いている人物はイランにいる○◯○と考えられます」とは、一体誰のことなんだろうか?
 
現在進行中の米国とイランの間の緊張関係とも関係があるのであろうか?
 
 インペリアル・アイズ無料メール 終わりの始まり【NK関連】
 
NKはノース・コリアの事だと思う。