黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 【明日まで】安倍政権「製造物責任者」


インペリアル・アイズ無料メール 【明日まで】安倍政権「製造物責任者」
2018年11月15日(木) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
【明日まで】安倍政権「製造物責任者」
 
おはようございます。
リアルインサイト 中森です。
 
先週末からご案内している新時代のシナリオも、
とうとう、【明日が入手締切】となりました。
 
気になって仕方がないけれど、
後回しにされていた方はお急ぎください。
https://imperialeyes.com/lp/
 
【明日まで】の年会員限定特典もございます。
 
限定特典というのは、
10月13日に大阪で開催した落合先生講演会
 
「最新版・ワンワールド文明論」収録映像
 
のことです。
 
今月号のインペリアル・アイズのテーマ
 
荒廃した世界を救う 新時代のシナリオ
~國體首脳が描く大航海時代の相似象~
https://imperialeyes.com/lp/
 
と同じく、「これからの時代」について
リミッターを外してお話し頂いております。
 
今回のメルマガでは、講演会収録映像の
国内時事に関する一部をご紹介しましょう。
 
例えば、これからの安倍政権について、
落合先生はこうおっしゃっています。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明治の富国強兵の「兵」は陸軍、海軍でした。
今はそれがトヨタ、日立です。産業戦争の軍なのです、
軍団、師団。
 
ここがよくなり、
そのためには一般国民はパン、バター、小麦粉、
上がったけれど、臥薪嘗胆して忍び、
勝つトヨタに儲けていただいて、国を支えていただく。
 
臥薪嘗胆、日清、日露の日本国民と同じです。
この忠良なる国民に報いないといけないのです。
 
勝ったのは貿易戦争。ボロ勝ちではないですか。
 
これを和歌山県人だけとは言わないが、
この中に儲かっている人もいるだろうが、
ガソリンは倍上がっているんですよ。
 
それで月給は0.9倍。
これを救済する方に回すのが政治なのです。
 
安倍政権の功罪は、
これをやるかやらないかにかかっているのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
「これをやるかやらないか」の「これ」とは、
臥薪嘗胆で踏ん張った国民を救済することです。
 
しかし、安倍政権は消費税増税の方針を表明。
 
もし、このまま増税となってしまえば、
その評価は罪過に傾いても仕方のないこと。
 
ところで、
消費税増税で吹き飛んだ政権といえば、
野田政権が記憶に新しいと思います。
 
その野田元首相ですが、
朝日新聞編集委員から安倍政権「製造物責任」を
問われていたようです。
 
その問いに対して、
野田元首相はこうに答えていました。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
解散が2012年の11月です。
 
衆院議員の任期は翌年8月までだったので、
その間にどこかで解散しなければいけない。
 
私はあの時点しか選択肢がなかったと思うんです。
 
ただ、結果的には敗れたわけで、
その後の5年間の安倍政権を、製造物責任と言われたが、
 
そういう事態を招来したということは
ご指摘の通りなんだろうと思います。
 
私に結果責任があることは事実です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
安倍政権「製造物責任」、、、。
朝日新聞では共通語なのでしょうか。
 
製造物責任を検索すると、
PL法しか出てこないのでピンときませんが、
 
記事の主旨としては、
 
安倍政権に欠陥があったから、
野田元首相が責任をとるべきだという朝日新聞に対し、
野田元首相がその責任を認めるというものです。
 
一見、茶番のようなインタビュー記事ですが、
野田元首相の真意はどこにあるのか。
 
10月の大阪講演会で、
落合先生はこのようにおっしゃています。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本人はやるべきことをやっている人が多い
野田さん、野田総理、ドジョウ。
 
民主党政権をつぶさなければいけないから、
つぶすために消費税は上げなければいけない
と言って、つぶれた野田総理が自ら潰した)のです。
 
「爆弾三勇士」ではないが、自ら爆弾を抱いて。
あれを言ったらつぶれるのは決まっていましたから。
 
そのおかげで安倍になって、(國體ワンワールドにとっては)安倍だから信用できるということで、
ワンワールドがルーレットの目を円安、120円までもっていって
行き過ぎたから戻したけれど、
 
この間、(円安になれば輸出産業に有利だから)軍部トヨタ、日立)は栄えた。
 
電力会社は輸入産業だから(石油価格が上がって困るけど)(電力会社は、コスト増分を電気料金に転嫁する事で、必ず一定の利益を得られる様に法律で保証されており)全部(電気利用者である企業や国民に)転嫁できるからいい。
トヨタや弱電が栄えた。
 
国民に還元しなければ、という話は置いておいて
『金融ワンワールド』に書いたことはことごとく
的中しているのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
野田元首相の真意が見えてきましたね。
茶番ではなく、八百長だったいうことが。
 
2012年11月14日の党首討論を思い出してください。
 
野田首相(当時):
「来年の通常国会で定数削減をやる。
決断してもらえるなら16日に(衆院を)
解散してもいい」
 
安倍自民総裁(当時):
「16日解散は約束ですね、よろしいんですね」
 
こういったやりとりも、
八百長だったといことでしょう。
 
熱の入った名演技です。
 
先月末の野田元首相による安倍首相批判も、
不満をぶちまけただけであるはずがありません。
 
何はともあれ、
インペリアル・アイズでお届けする衝撃情報は、
 
壮大な歴史のみならず、
政治、経済、金融に関わる時事問題も
ふんだんに取り扱っています。
 
特に今回の大阪講演会の質疑応答では、
ハイレベルな質問とハイリスクな回答の応酬です。
 
確かに、凄い内容の連発だった。上で「リミッターを外してお話し頂いております。」と書かれているとおり、普段は言えない秘密情報を落合莞爾先生が口にされていた。
固有名詞だけでも、「池田大作」、「日産」、「日本電産」、「ホンダ」、「カルロス・ゴーン」などなど。これらについての秘話の連発だった。
 
 
10月13日大阪講演会収録映像の情報量は下記のとおり。
 
「最新版・ワンワールド文明論(本編)」(93分)
 
「最新版・ワンワールド文明論(Q&A)」(74分)
 
ぜひ、【明日まで】に年会員としてお申込み頂き、
今と未来の衝撃情報を手に入れてください。
https://imperialeyes.com/lp/
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
今月号のインペリアル・アイズQ&Aも衝撃の連続です。
 
Q1「財務省の背後にいるのは国際金融連合か、それとも中国か?」
Q2「四ツ谷、大谷など地名、人名に見られる谷の意味は?」
Q3「政府が創価学会を弾圧した理由とは?」
Q4「小泉元首相はイエズス会勢力、安倍総理は國體勢力という認識で間違いない?」
Q5「なぜ人の寿命は簡単に変わるのか?」
Q6「仮想通貨は國體主導で進めているのでしょうか?」
Q7「北方領土は日本に返還される見込みはあるのか?」
Q8「八幡について教えてください」
Q9「稲荷について教えてください」
Q10「外国人留学生や外国人労働者の増加はどちらの意図?」
Q11「ウバイド、タカスなどの族種を見分けるコツは?」
Q12「大麻もアヘン(罌粟)と同じ扱いなのか?」
 
すべての答えを知ることができるのも【明日まで】。
https://imperialeyes.com/lp/
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=10329&code=72e22f386f8321a0acf4b328c6b6cc71
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1
~~~以上、転載~~~