黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 目付の心得、ウバイドの心得


インペリアル・アイズ無料メール 目付の心得、ウバイドの心得
2018年2月28日(水) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
目付の心得、ウバイドの心得
 
おはようございます。
リアルインサイト 中森です。
 
明日、会員専用サイトにて、
小栗上野介の素性を配信開始いたします。
 
会員の皆様は楽しみにお待ちくださいませ。
 
前回のメルマガでもご紹介しましたが、
落合先生の小栗に関する洞察の切り口は、
 
小栗上野介は生き延びてアメリカへ亡命し
三井物産をつくった」
 
という國體舎人からの一言です。
 
偽装死に対する免疫はついてきたものの、
さすがに幕末にアメリカへの亡命はないな、
とお思いのあなた、お気持ちはわかります。
 
ただし、1869年、
サンフランシスコ・クロニクル紙面に、
幕末の旗本塚原昌義が登場します。
 
それはなぜか?
ズバリ、政治亡命です。
 
概要は検索して頂ければと思います。
今回の主役はあくまで小栗ですので。
 
何はともあれ、
塚原がアメリカへ亡命できたのも、
万延元年遣米使節随行したから。
 
一方、小栗といえば、
万延元年遣米使節には「目付」として、
渡米しています。
 
目付は幕府や諸大名お抱えの監視役で、
ターゲットは他藩大名や将兵などです。
 
大目付、御目付、御徒士目付、火の番、
御小人目付、御中間、黒鍬、御小人など、
役割と階級によって呼び名が異なります。
 
隠密といえば御小人目付に該当しますが、
御庭番は目付とは別組織になるようです。
 
御庭番といえば幕府お抱えの諜報集団。
 
御庭番になる家筋は決まっているため、
必然的に姓も固定されてきます。
 
万延元年遣米使節に入り込んだ御庭番は、
「村垣」という伊賀者の家筋のようです。
 
密偵をことごとく排除してきた薩摩でさえ、
御庭番にかかれば侵入は朝飯前だとか。
 
そして、「現在でも御庭番はいます」。
 
日本には諜報組織がないと思い込んでいたら、
なんのことはなく世界最強組織がありました。
 
ただ、国益に直結するとは限りませんが、、、。
 
気づけば話題が御庭番に移っていました。
目付に戻します。
 
目付の心得には、
勤務中に知り得たことは他言無用とあります。
書き留めることも絶対に禁止されています。
 
役目からすれば当たり前といえば当たり前ですが、
目付の監視対象は大名や将兵
彼らが誰よりも真実を知っています。
 
しかし、真実が文字となって遺ることはなく、
口伝のみが唯一の方法です。
 
目付でさえそうなのですから、
いわんや御庭番をや、です。
 
さらに、来月号で登場する謎の貴婦人、
松下豊子はこのように言っています。
 
「真の大人物は、自ら行ったことを
形跡もなく消してゆくものじゃ」
 
普通の大人物は自伝を残したがり、
肖像画を残したがり、銅像を残したがり、
何かと自分が生きた証を残したがります。
 
一方、真実とは絶対に文字にせず、
真の大人物も足跡を残さないもの。
 
これが目付の心得であり、
ウバイドの心得でもあります。
 
人工的に創られた物のほとんどが
虚構であるのであれば、
 
世界の真贋を見分ける目は、
私達の洞察力にのみ依存します。
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
小栗のウィキペディアをご覧ください。
村垣範正、新見正興、小栗忠順の3人が
横一列に並んでいる画像があります。
 
左に御庭番、右に目付。
 
新見正興がかわいそうでなりません。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、是非メールの
振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1〜2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
 
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL
##__CANCEL_URL__##
 
※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1
〜〜〜以上、転載〜〜〜