黒板五郎の國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 【あと3日】HAARPは誰のもの?


インペリアル・アイズ無料メール 【あと3日】HAARPは誰のもの?
2017年11月17日(金) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
【あと3日】HAARPは誰のもの?
 
おはようございます。
リアルインサイト 中森です。
 
HAARP計画に関する情報は、
明後日締め切ります。
 
後回しにされていた方は、
ぜひ、今すぐ手に入れてください。
https://imperialeyes.com/lp/index.html
 
しかし、なんといっても、
HAARP計画は超極秘であるため、
分からないことばかり。
 
そのため、素朴ではありますが、
次のような核心に迫るご質問を
頂くことがございます。
 
「HAARPは誰のもの?」
 
その答えはこちらで明らかにしていますが、
https://imperialeyes.com/lp/index.html
 
今回のメルマガで補足させて頂きます。
 
まずはじめに、
HAARPはアメリカのものではありません。
 
NASAが携わっているとは聞いていますが、
それはほんの一部でしかないそうです。
 
アメリカに所在する、
ある金融機関とある石油会社が
HAARP技術に関わっている
と伺っています。
 
その技術の開発者はニコラ・テスラ
ある金融機関とはFから始まる民間銀行。
 
それでは、
ある石油会社とは何か。
 
あまりに危険過ぎますので具体名は
出すことができません。
 
ここではA社としておきましょう。
 
代わりにヒントをお渡しします。
 
A社はロックフェラー系の石油メジャー
ではありません。
 
欧州某家の持ち物であると伺っております。
 
もちろん、欧州某家とは、
国際金融連合ではありません。
 
HAARP建設地についても、
欧州某家の私有地であるとか。
 
その私有地にアラスカ大学という
「偽装大学」をつくり、
HAARP建設を進めたとのこと。
 
アラスカ大学に東北大学の研究者が入り、
A社が機密取引で入手した技術を駆使して、
ついに、HAARPを完成したとのこと。
 
ここまでにしておきましょう。
 
次に、もうひとつだけ、
素朴だけど核心に迫るご質問をご紹介。
 
HAARPをつくった目的は?
 
誰もが持つ単純な疑問ですが、
答える側は恐ろしくてたまらないです。
 
そのため、漠然とお答えいたします。
大きくは二つございます。
 
一つ目は、
戦争を終わらせるためです。
 
圧倒的な軍事力を独占することで、
世界大戦を起こさせないということ
であって、
 
実際に銃で撃ち合うような
地域的戦闘行為を撲滅する
ということではありません。
 
二つ目は、
人口問題の解決です。
 
人口問題の発端は、
抗生物質の拡散、通貨過剰発行などなど、
対症療法的な思考の浅さにあるようです。
 
そして、人々の生活水準が向上すればするほど、
環境資源が破壊されていきます。
 
環境資源が減少すればするほど、
地球上の適正人口は減少していきます。
 
ここから先は、お察しください。
 
通貨過剰発行については、
こちらで触れていますので、
ぜひご確認くださいませ。
https://imperialeyes.com/lp/index.html
 
以上、HAARPに関する素朴で危険な
二つの質疑応答をご紹介しました。
 
しかし、よく考えてもみてください。
 
なぜこのタイミングで、
私達がHAARP計画に関する情報を
お届けしているのか。
 
私達はしかるべき時に、
しかるべき情報をご提供しています。
 
ただ、HAARP陰謀論があまりも多いため、
どうしても信じらないという方も多いでしょう。
 
そういった方々のために、
落合先生の殺し文句をお届けいたします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これを陰謀史観と言いたい人は、
どうぞ言ってください。
酔生夢死に生きてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
酔生夢死に生きていくのを選ぶのも、
 
HAARP計画の存在を受け入れ、
世界で起こっている真実を見透す
能力を身につけることを選ぶのも、
 
すべてはあなた次第です。
 
もし、あなたが後者を選ぶのであれば、
私達は今回の情報のすべてをお渡しいたします。
https://imperialeyes.com/lp/index.html
【情報入手は明後日まで】
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
リアルインサイト 中森護
 
P.S.
 
現在、全世界の市場に流通している
通貨のうち五分の四は過剰発行とされています。
 
つまり、
五分の四の通貨は裏付けのない紙くず
ということになりますが、
その紙くずは米軍の軍事力によって、
なんとか強制通用力をもっています。
 
しかし、HAARPの前では米軍も無力。
本格的な紙くず化が始まる日も近いでしょう。
 
そうなる前に、
思考力と洞察力を格段に向上させてください。
 
そのために、こちらの情報をお届けしています。
https://imperialeyes.com/lp/index.html
 
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、是非メールの
振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1〜2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com
(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL(ワンクリック解除ですのでご注意下さい)
(解除URL)
 
※メールアドレス変更はこちらから。
https://bite-ex.com/chg/2007/316/
〜〜〜以上、転載〜〜〜