黒板五郎のウバイド國體ワンワールド

落合史観に関する話題を取り扱うブログ

インペリアル・アイズ無料メール 賀名生のウバイド人


インペリアル・アイズ無料メール 賀名生のウバイド人
2017年5月30日(火) 晴れ
 
以下、本日配信された無料メールを転載する。
 
なお、過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール
 
・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。
 
〜〜〜以下、転載〜〜〜
賀名生のウバイド人
 
こんにちは。
リアルインサイト 中森です。
 
一昨日のメルマガでは、
賀名生の堀家ついて書きました。
 
ただ、少々言葉足らずだったので、
改めて堀家について書きます。
 
現時点で分かっている堀家のルーツは、
戦国武将の堀秀政(通称:久太郎)です。
 
戦国武将なので、
堀秀政は16世紀の人物です。
 
この堀秀政を祖に持つ人物が、
賀名生村初代村長、
吉野神宮初代宮司の堀重信。
 
吉野神宮後醍醐天皇を始め、
南朝三帝とその他功臣烈士を
祀っています。
 
南朝の史跡顕彰に生涯を懸けた
堀重信の子が旧陸軍中将堀丈夫。
 
そして、
伊藤家から堀丈夫の養子に
入った堀栄三へと続きます。
 
堀栄三は旧陸軍情報参謀、
自衛隊の統幕第二室室長として、
情報分野で活躍した人物です。
 
一方、京の都を追われ吉野へ向かう
後醍醐天皇を手厚くもてなしたと
言われる「堀孫太郎信増」の邸宅、
 
つまり、賀名生の堀家住宅は、
少なくとも14世紀から存在
しています。
 
現在の史料では、
堀家のルーツは16世紀までしか
遡ることができませんが、
 
堀秀政の子孫である堀重信が、
 
賀名生村初代村長、
吉野神宮初代宮司
務めたことから、
 
堀秀政以前の堀家のルーツは、
西吉野の賀名生にあると考える
ことができます。
 
ここに京都皇統からの情報を重ねます。
 
賀名生の堀家(和田堀家)はイシヤ
あることがわかっています。
 
イシヤとはウバイド人を呼ぶ隠語です。
 
そして、日本の皇室のルーツは、
ウバイド人であるとされていますので、
 
堀家が後醍醐天皇をお護りするのは、
必然のこととなります。
 
戦国武将堀秀政の子孫である堀重信は
南朝をお祀りすることを自らの使命とし、
 
重信の子である堀丈夫は、
旧陸軍騎兵将校でありながら、
航空系統で重要な存在となり、
 
戦場の本質がすでに三次元へと
移行していることを、
誰よりも理解していた人物です。
 
制空権の喪失は、
大東亜戦争の大きな敗因として
挙げることができます。
 
本質を見抜く能力を持つものは、
シャーマンの気質を持つ場合が
多いですが、
 
和田堀家のルーツがウバイド人
であることから、
堀丈夫は波動・幾何系シャーマン
であると考えられます。
 
堀丈夫は同じ村の伊藤家に生まれた
栄三を養子として迎え陸軍へと入隊
させます。
 
堀栄三は「マッカーサー参謀」と
呼ばれるほど米軍の作戦を見透す
ことができました。
 
なぜ数々の予測を的中させることが
できたのか。
 
堀栄三本人は情報分析における
「勘」の重要性を説いていますが、
これこそ正に洞察です。
 
根拠がなくとも直勘で本質を見透す能力
波動・幾何系シャーマン特有のものです。
 
根拠も大事ですが、
「勘」の方がはるかに重要です。
 
情報戦とは、極論「勘」と「勘」の戦い。
(根拠を確認している間にやられてしまいます)
 
それも決して当てずっぽうではなく、
特殊能力を持つ人物による洞察に
裏付けられた「勘」でなければなりません。
 
しかしながら、あくまで「勘」あるため、
波動が合う人間にしか分からないという
欠点があります。
 
したがって、
誰に国の情報機関を背負わせるかで、
情報戦の勝敗が決まってしまいます。
 
指揮官と情報参謀の波動があってなければ、
情報戦で先手をとることはできないでしょう。
 
ところで、
堀栄三の甥には前田武志氏という
人物がいらっしゃいます。
 
前田武志氏は十津川村のご出身で、
政治家として国会で活躍されている
著名な人物です。
 
現在は前参議院議員という立場で
いらっしゃいますが、
 
京大工学部卒の建設官僚として、
河川行政に精通されていることから、
堀家のDNAを感じさせます。
 
さらに、十津川村の前田家も
波動・幾何系シャーマンです。
 
國體参謀総長を引き継いだ人物
荒木貞夫十津川村で人生の最期を
迎えたのも前田家に関係があります。
 
さて、情報量が予想より
多くなってしまったので、
 
本日のメルマガはここまで
とさせて頂きます。
 
結果的に一昨日と同じような
終わり方になってしまいました。
 
申し訳ございません。
 
次回こそは、
荒木貞夫と前田正美の
関係に入っていきます。
 
十津川のウバイド人の話です。
 
それでは、また。
 
これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。
 
 
リアルインサイト 中森護
 
p.s.
 
7月頃になると思いますが、
あるテレビ局から、
あの宗教界の大人物に関する
重大な発表が行われるようです。
 
このメルマガ読者の一部の方々は、
ここから情報を入手しています。
http://www.realinsight.co.jp/2017seminar/ochiai_4th/index.html
 
特別限定価格でのお申込みは、
【あと2名】となっております。
 
さらに、偶然か必然か、
第一回講義は7月開始と
なっておりますので、
 
直勘が働いた方は、
このチャンスを逃さないでください。
 
≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫
 
これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、
 
大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。
 
これからお送りする動画を見逃さないためにも、是非メールの
振り分け設定をしてください。
 
現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。
 
詳しい情報は下記に載っています。
1〜2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info@imperialeyes.com
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。
 
ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
※配信解除URL(ワンクリック解除ですのでご注意下さい)
(解除URL)
 
※メールアドレス変更はこちらから。
https://bite-ex.com/chg/2007/316/
 
〜〜〜以上、転載〜〜〜